芽室消費者協会 本文へジャンプ


芽室消費者協会
〒082-0030
北海道河西郡
芽室町本通り1丁目19 めむろ駅前プラザめむろーど3階
℡・fax
0155-62-6556

  
問い合わせ
   メールはここをクリックしてください
消費生活についての相談はメールで受付けておりませんのでご了承ください


                            所在地   燃料価格調査   消費生活展  活動日記 
 
平成28年(2016)1月号   
インターネットのバイナリーオプションで被った損失を取り戻せるか?
 インターネットの『30分で○○万円儲かる!』と書かれた広告を見てバイナリ―オプション取引を始めた。
 為替相場等が上がるか下がるかを予想するもので、最初の方は勝っていたが、だんだん負けが重なり合計15万円の損失が出た。その業者を調べてみると「海外の無登録業者で、詐欺だ」というネットの書き込みもある。損失を取り戻すことは出来るだろうか?   
(10歳代男性)
 バイナリ―オプション取引を行うには専用の口座を開設する必要があります。取引を完了した金額については取り戻すことはできませんが、その口座に残っている金額がクレジットカード払いで入金している場合は、クレジット会社に経緯を書いた文書を送り交渉をすると、請求を取消してもらえる可能性があります。もし、儲けが出たとしても、業者は何かの理由をつけてお金を下ろさせないことがあります。安易に「絶対にもうかる」「簡単にもうかる」といったセールストークをうのみにせず、リスクの高い取引であることを理解して、無登録の業者との契約は行わないようにしましょう。  

 バイナリーオプション取引は、為替相場等が上がるか下がるかを予想するもので、一見すると簡単な取引に見えますが、リスクの高い取引であることをよく理解しましょう。短期間に繰り返し取引した場合、損失額が大きくなるおそれがあります。
 トラブルになっているのは、海外業者とのバイナリーオプション取引で、いずれの業者も金融商品取引業の登録は確認できていません。契約する前に、業者の登録の有無を確認し、無登録の業者との契約は行わないようにしましょう。
 業者が登録されているかどうかは、金融庁ホームページ「免許・許可・登録等を受けている業者一覧」で確認することができます。
 困ったときは消費生活センターへご相談ください。
 

事例集一覧へ戻る




   Copyright (C) 2004-2009 芽室消費者協会 All Rights Reserved